ジェダイトメディスン

チーム紹介

高橋 栄一

高橋 栄一東京

ジェダイトメディスン株式会社
代表取締役社長 CEO

2020年2月、CBC GroupにOperating Partner として参画。同年7月、ジェダイトメディスン株式会社を設立し代表取締役社長CEOに就任。

CBC Group参画前は、2013年Amgen Inc.のバイス・プレジデント兼ジェネラル・マネージャー日本担当に就任、同年アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社を設立し、代表取締役社長として組織構築、新薬の承認申請と発売を行った。アムジェン入社以前は、2002年にファイザー株式会社入社、循環器マーケティング部長、VP執行役員(メディカル部門長)、取締役執行役員(オンコロジー事業部門長)、2012年スペシャリティ・ケア事業部門のアジア・パシフィック地域メディカル・アフェアーズ・ヘッドを務めた。

2009年より経済同友会会員

慶應義塾大学医学部卒、同大学院医学研究科博士課程修了。

医師、博士(医学)(M.D., Ph.D.) 。

青山学院大学大学院国際マネジメント研究科でMBAを取得。

日本内科学会認定総合内科専門医及び日本循環器学会認定循環器専門医。


曹 武雄

曹 武雄 (Sean Wuxiong Cao) ボストン、マサチューセッツ州、アメリカ

ジェダイトメディスン株式会社 取締役
CBC Group, Managing Director

南开大学卒業(B.S.)、University of Virginia博士課程修了(Ph.D.)、The Wharton School, Finance課程修了(MBA)

微生物学博士、経営学修士

曹武雄は20年以上にわたるヘルスケア産業での経験を持ち、現在はCBC Group のマネージング・ディレクター、及び、early-stageの癌治療薬開発会社であるNiKang Therapeutics (アメリカ)のExecutive Chairmanを務めている。

ジェダイトメディスン株式会社の取締役就任前、曹武雄は中国本土とアジア太平洋地域での医薬品開発販売新社である Everest Medicines社(本社中国上海市、2020年香港市場上場)の共同設立者兼CEOを務めた。Everest Medicines社設立前、曹武雄はSimcere GroupのGlobal Business Development Head、Simcere USAの会長を務めた。それ以前はSanofi, New Leaf Ventures およびJohnson & Johnsonで多くの主要な役職を務めた。


渡辺 勇人

渡辺 勇人CFA協会認定証券アナリスト 東京

ジェダイトメディスン株式会社
Chief Business Officer
CBC Group, Managing Director

一橋大学法学部卒業。同大学院法学研究科専修課程修了(EU・国際法)。

2021年3月、CBC GroupにManaging Directorとして参加。同時にジェダイトメディスン株式会社のChief Business Officerに就任。

CBC Group参画前は、Locust Walk Partners, LLCの在日アジア代表として数多くのバイオテック・製薬の欧米日中間のライセンス契約に携わる。Locust Walk以前は、フィデリティ・インターナショナル・リミテッド傘下のEight Roads Ventures Japanのベンチャーパートナーとして同社のヘルスケア投資をリードし、再生医療や遺伝子編集ベンチャーの設立に関わる。それ以前は、株式会社産業革新機構(INCJ、現株式会社産業革新投資機構)のディレクターとして海外投資、健康医療分野では中枢神経や眼科を始めとする多くの疾患領域を対象に投資活動を行う。INCJの前は、プライベートエクイティファンドMerrill Lynch Global Private EquityやShinsei Bank Private Equity(現新生企業投資株式会社)で事業再生やMBO/LBO投資に従事。プライベートエクイティファンド以前は、日興ソロモンスミスバーニー(現シティーグループ証券)の投資銀行本部でM&A業務に従事。プライベートでは、サステナブルなバイオアルコール・バイオ原料の製造開発・販売を行っている株式会社ファーメンステーションを妻と創業。


朱 学文

朱 学文 (Denny Chu) アーバイン、カリフォルニア州、アメリカ

ジェダイトメディスン株式会社
ヴァイスプレジデント・コーポレートディベロップメント
Director, CBC Group

朱学文は、15年以上のヘルスケア産業での経験を持ち、特に事業開発分野では数多くのライセンス契約、資金調達やM&A等の実績を有する。CBCグループに参画する以前は、アメリカのバイオテック企業であるSpectrum Pharmaceuticals においてコーポレート&ビジネスデベロップメントのシニアディレクターとして会社成長の主要な案件に関与した。Spectrum以前はJMP Securities、Canaccord Genuity、Houlihan Lokey等の大手投資銀行のヘルスケア部門に在籍。

メリーランド大学(カレッジパーク)で神経生理学学士およびMBA。


阿知和 宏行

阿知和 宏行東京

ジェダイトメディスン株式会社
Chief Medical Officer

名古屋市立大学医学部卒業。医師、博士(医学)。

内科医、呼吸器内科医、腫瘍内科医として診療、基礎・臨床研究、開発治験に携った後、アメリカに留学し、癌に関する薬理学、創薬研究を行なった。帰国後はノバルティスファーマ株式会社、武田バイオ開発センター株式会社、メルクセローノ株式会社で血液・腫瘍領域の臨床開発に従事。セルジーン株式会社、ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社で血液・腫瘍領域メディカルのヘッドを務めた。


山崎 康司

山崎 康司東京

ジェダイトメディスン株式会社
ヴァイスプレジデント・マーケットストラテジー&コマーシャライゼーション

岐阜薬科大学厚生薬学科卒。薬剤師。

山崎康司は、30年以上にわたる製薬企業での経験を持ち、ジェダイトメディスン株式会社に参画する前は、アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社 (AABP)にて、オンコロジー事業部長、セールスオペレーション部長、セールスマーケティングエフェクティブネス部長を、AABP入社前は、ファイザー株式会社にて、疼痛領域マーケティング部長を務めるなど、営業・マーケティング部門の重要な役職を歴任。また、これまでに疼痛治療薬プレガバリン、急性リンパ性白血病治療薬ブリナツモマブを含む数多くの新薬の上市・適応拡大のリードを務めた。


山田 純子

山田 純子東京

アドバイザー

山田純子は2021年6月よりアドバイザーとしてJadeite Medicinesに参加しました。ファイザー株式会社でのキャリアにおいて市販後製品安全性部長、薬事部長など重要な役職を務め、直近ではファイザー株式会社執行役員として信頼性保証本部長、総括製造販売責任者の任にありました。

北里大学薬学部卒。薬剤師。